FC2ブログ

WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エイドゥル・グジョンセン(05-06)

数値14・11・15・16・16・16・88 SKILLフルタイムの献身

バルサに行った途端めっきり名前を聞かなくなったグジョンセン。元気でやってるでしょうか?
06-07はバルサの選手で排出されています。

05-06ではFW屈指の数値を持つ白として人気を博しました。

彼の最大の魅力はやはりそのユーティリティ性。
本職のCFやWGだけでなく中盤より前なら全てこなせると言っても過言ではない。

FWとして必要な能力をまんべんなく一定以上備える白FWとしては稀有な存在。
CFでは両足での正確なシュートに加えてポストもこなし、味方のチャンスも増幅させる。
WGではライン際の突破力と浅い位置でのチャンスメイク能力を兼ね備え、
自らのカットインからの決定力も上々。

04-05と比較すると
突破力 0405≧0506 決定力0405≧0506 チャンスメイク0506>0405
といったところ。CFとしてはやや0405に分があるが、WGとしては互角、監督の好みによるか。

04-05と05-06の最大の差はMFとしてのプレー。
0405はMFとしてはやや固さが見られるが0506は本職と見紛うほどのプレーを見せる。

高めでも積極的なプレッシングを敢行し、敵に脅威を与える。パスセンスも合格点。
ショート主体だが正確で速度もまずまず。飛び出しは本職の選手以上で、
積極的に飛び出してゴールを奪う。もちろん決定力は並のMFをはるかに凌駕。

数値通りの守備意識、技術も持ち合わせているため、ボランチでもそこそこプレー可能。
スタミナの高さもMFとしてうれしいところ。

とても使い勝手がよく、とりあえずチームに放り込んでも困らない選手。

突破力7.5 決定力7 シュート力7 パス精度8 クロス精度7 プレッシング7
スピード感7 飛び出し8 ユーティリティ性○ 使いやすさ10
Ruud的オススメ度★★★★★★★★8

オススメ起用ポジション:ST,WG(右),OH


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。