WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホントにU-23?

バルサがメッシのオリンピック出場を容認、晴れて出場が確定しました。
これでアルゼンチンの攻撃陣はメッシ、アグエロ、ラベッシと超豪華な陣容に。

アルゼンチンは攻撃陣のいじりがとてつもなく面白そうです。
2トップに加え、攻撃的な3トップ、リケルメを休ませてメッシをカカー的なトレクァルティスタに
据えた布陣等々・・・。もはやA代表並の攻撃バリエーションがありそうです。
ハイタワーのエース級不在が固められたときの不安ですが、そこは個人技とリケルメで
なんとかするでしょう。なんとかなるでしょう。

それにしても・・・
ナポリでエース級の活躍をしたラベッシがアルゼンチンの控えで、カターニャで控えの森本が
日本のスタメンですか。それじゃ負けて当然ですね。0-1は評価されるべき内容でしょう。

近いうちにオリンピックの優勝予想でもしてみますか。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。