FC2ブログ

WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オススメの予感

ぼちぼち綺羅以外の選手たちの数値も判明してきました。
その中からRuudが気になった白カード選手を数名取り上げようかと。



①ダニエル・アッガー
11・16・10・17・15・15・84 SKILL対空砲台
速さと強さを兼ね備え、LB,CB両方こなせる高速対空砲台。
フィードセンス次第では高さを活かしてボランチでの起用もされそう。新たなトゥドールか?

②アルベルト・ジラルディーノ
17・8・14・17・15・14・85 SKILL怒涛のチェイシング
クラブでの不調、代表からも遠ざかったことにより黒から降格。
それでも02-03からは合計10成長したことになる。U5アッズーリのエースとなりうる存在。

③ルーカス・ポドルスキ
17・6・15・15・17・14・84 SKILLリバウンドハンター
今季、クラブでは不遇にあったものの、代表ではクローゼと相性抜群の2トップを構成する。
そんなドイツの俊英が高数値、好バランスでしかも白。優良間違いなし!

④マッシモ・オッド
14・14・14・14・16・15・87 SKILLラインの防衛者
こちらも02-03から7ジャンプアップ。02-03白もなかなか使える奴でした。
難点だったフィジカル面もやや改善され、守備面も安心できるかと。

⑤ライアン・バベル
16・6・14・15・17・14・82 SKILL鋭敏なカットイン
「アンリ2世」とも形容される爆発的な加速を誇る次世代オランダのスピードスター。
Ruudは05-06版を起用済みですが、強いです。そこからさらに数値も4アップ!

⑥アレクサンドル・フレブ
13・10・17・13・18・15・86 SKILLロングレンジリターン
TEC-1されただけで白になってしまったフレブ。
TEC,SPE系のWGがいいと噂される新Ver.ではトップ白WGの可能性も!

⑦バンサン・コンパニ
9・16・12・17・16・13・83 SKILL一瞬のアプローチ
速い、強いそれでいて必要な技術も持ち合わせている(と思われる)CB。
最終ラインの全てをこなせそう。定番化の予感。

⑧イバン・エルゲラ
9・17・14・14・13・14・81 SKILL迅速なカバーリング
02-03ではLEで排出されたイエロの再来が白CBとして再登場。
CBとしてはもちろん、ピボーテでも起用されそう。特殊実況はもちろん「イエロの再来」で。

⑨ジオバンニ・ファン・ブロンクホルスト
13・13・16・12・15・15・84 SKILLパスを呼ぶオーバーラップ
オランダ縛りでも、バルサ縛りでも、使いたくてもU5ではどうしても抜けてしまっていたジオ。
降格により起用機会は増えそう。本来の中盤でも使われるか。

⑩アルバロ・レコバ
17・4・18・15・17・11・82 SKILL創造力あふれるシュート
個人的には残念な白降格。しかし一般的に見れば嬉しい降格。
良くも悪くもレコバらしい数値。FK時を含めた切り札としてサブに入ってきそう。

今回挙げたのはいわゆる「優良白」候補ですが、今回は白が非常に多いので
候補がたくさんいます。稼動から数ヶ月は使われる選手も様々でしょう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ジオ白なの?次のタイトー大会に向けての秘密兵器かも←(¬_¬)あやしい…

インフィ。 | URL | 2008年06月28日(Sat)04:29 [EDIT]


今回は降格が多いようで(その割に噂になってたテュラム、バルデス、ジダは黒ですが・・・)、かなり定番も変化しそうな予感です。

ちなみに、白ジオは僕も使いますw

Ruud | URL | 2008年06月28日(Sat)10:33 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。