FC2ブログ

WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あと2週間

2ヶ月半ぶりのRuud2回目の近場の大会まであと2週間になりました。
今使用中のローマで出場予定ですが、不安も多々。

これ以降は大会出場者には見て欲しくない、おなじみWSK式選手評価です。


ポジション 選手タイプ 貢献度 寸評
FW
トッティ(IT,BAN) 万能型 エース級→
相変わらず絶対的エース。未だに得点王+アシスト王。トップで使うならやっぱりBAN。
カッサーノ(04-05) ファンタジスタ エース級↑
経験が溜まって花開いた奔放なファンタジスタ。ハマったときの破壊力はチーム随一。
モンテッラ(05-06) フィニッシャー バックアッパー↓
トッティのトップ移動に伴いサブに。少ない時間で結果を出すスーパーサブ。
カリュー(05-06) ポストワーカー バックアッパー↓
パワープレーでの貴重なオプション。時折ポストワークでチャンスメイクも担う。

MF
マンシーニ(05-06) アタッカー レギュラークラス↑
ST、トップ下のサブに加え、サイドアタック展開時は本職のサイドに。貴重なチャンスメイカー。
デ・ロッシ(05-06,04-05) バランサー レギュラークラス
連携要らずのパスセンスと数値以上の守備力で攻守の要となる天才レジスタ。文句なし。
ペロッタ(02-03,05-06) 万能型 レギュラークラス
前線からのチェイスが持ち味の中盤全てで起用される便利屋。CKでは貴重な得点源。
トンマージ(BE) ダイナモ エース級
驚異の運動量でジャッロ・ロッソの中盤を支える仕事人。時折見せる攻め上がりも味がある。
カンデラ(05-06) 攻撃的SB エース級↑
攻め上がればカッサーノとサイドを崩し、自陣にいれば極めて堅牢、ローマの隠れたエース。
アスンソン(05-06) FKキッカー 切り札↑
絶対的精度を誇るCKは頭に合う可能性100%。後半華麗に登場して勝利に導く必殺仕事人。

DF
パヌッチ(02-03) 万能型 レギュラークラス→
相変わらず敵に合わせてポジションを変えるマルチワーカー。どこでも安定した守備力を発揮。
キブ(05-06) ハードマーカー レギュラークラス→
メクセスの前で当たる華麗なるストッパー。奪ってからのフィードで攻撃の起点にも。
メクセス(05-06) カバー職人 エース級→
白の能力をはるかに超える最高のカバー職人。自ら当たりに行っても及第点以上。
ゼビナ(04-05) ストッパー レギュラークラス→
3バックの1角もこなすフィジカルの塊。ドリブラーと対峙するとどーしよーもないのはご愛嬌(笑)。
アウダイール(01-02) バックアッパー↑
年を感じさせない動きで守備を引き締めるベテランストッパー。でも守備位置は守ってね(笑)。

GK
ルパテッリ(02-03) 不動の守護神 レギュラークラス↑
意外な成長を見せたライン裏の番人。快速の飛び出しでクロスセーブはおまかせ。


トッティをもう少し早くトップに据えていればだいぶ戦績も違っていただろうに。
ストロングポイント?は驚異的にトッティに集める(問題じゃないのか?)中盤。
とりあえず王子に預け、中盤はラッシュ。まさにローマ。守備?前線でなんとか奪い返します(笑)。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。