FC2ブログ

WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

共蹴り

久々にスケジュールが二人揃ったので、Dennisと数週間ぶりに蹴ることに。
3クレ目のRLでいきなり当たる。アーセナルVSローマ。国際舞台でこのカードは滅多に無い。
試合はカッサーノのパスを受けたトッティがDFラインを抜け出し1点。
さらにカッサーノがサイドから中央に入り込んだトンマージからスルーを受けて追加点。
後半にレジェスのパスを受けたアンリの個人技に崩され1点返されるも、粘って白星。

ローマ最初のRL1は4勝1敗2分で3位に終わる。CTの出場権を獲得したので許容。
獲得済みのEPCはDennisに譲り、代わりにCCに完闇でエントリーさせてもらう。
もちろん全勝で獲得。序盤は低迷していた勝率もようやく7割を突破。

今日輝いてたのは3-5-2のトップ下に据えた05-06ペロッタ。
02-03とはパス精度が明らかに違う。0203は球離れ重視で足元に出すものばかりだが、
0506はスルーとはいかないにしても前目にパスを出せるように。パスも選んで出すように。
前線への飛び出しも積極的で自分で行く意識も強く、ミドルも撃てる。
もう少し突破力があれば白ダヴィッツと呼べるレベル。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。