FC2ブログ

WCCFに魅せられて

ここではアーケードゲームWCCFを中心にリアル財政難に常に苦しむRuud+Dennisが語っていきます。超特急で使用感アップ中。200枚まであと少し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジャッロロッソ・ローマ

立ち上げて最初のRLも終わり、無事1部への昇格を決めた1軍、ローマ。
今回も選手ごとの期待度をWSK式に。


ポジション 選手タイプ 貢献度 寸評
FW
トッティ(IT,CRA,BAN) 万能型 エース級
絶対的エース。現在得点王+アシスト王と意味不明な現状。相変わらず使いやすい。
カッサーノ(04-05) ファンタジスタ レギュラークラス
経験依存の傾向があるのか、まだパフォーマンスは低調。しかし随所にファンタジーを見せる。
モンテッラ(05-06) フィニッシャー レギュラークラス
突破、パスも意外といける高速戦闘機。ただダイレクトシュートがまだイマイチ。
カリュー(05-06) ポストワーカー レギュラークラス
スタミナがあってやや雑なイブラ。なぎ倒すようなドリブルは脅威。ただ頭が・・・。

MF
マンシーニ(05-06) サイドアタッカー バックアッパー
サイドアタックはオプションのためセカンドトップでの起用が主。攻撃的ポジションのサブに。
デ・ロッシ(05-06) バランサー レギュラークラス
数値通りのパスセンスと守備以上の守備力で攻守の要。でも連携が繋がらない(泣)
ペロッタ(02-03) 万能型 レギュラークラス
0506よりも守備的。でもやっぱりペロッタ。攻撃力と守備力のバランスは優良白の証。
トンマージ(BE) ダイナモ エース級
機動力と無尽蔵のスタミナで中盤を制圧する仕事人。地味だが正確な繋ぎでアシストも。
カンデラ(05-06) 万能SB レギュラークラス
SBからSHまでこなすサイドの支配者。守備技術はDEF12とは思えない。
アスンソン(05-06) FKキッカー バックアッパー
トッティ以上のプレースキッカー。01-02を入手次第差し替えてスタメン起用の可能性も。

DF
パヌッチ(02-03) 万能型 レギュラークラス
最終ライン全部とWBのサブ。相手WGによってゼビナと入れ替える。
キブ(05-06) ハードマーカー レギュラークラス
前の起用より若干ご乱心(笑)も、徐々に落ち着き、また元通り。相変わらず絶妙な守備。
メクセス(05-06) カバー職人 エース級
最高のカバーリングで守備陣を支える現ローマの大黒柱。キブとの相性もバッチリ。
ゼビナ(04-05) ストッパー レギュラークラス
3バックの1角もこなす豪快SB。身体能力で技術をカバーするあたりシルベストルっぽい。
アウダイール(02-03、入手次第01-02) バックアッパー
永久欠番のローマの元大黒柱。数値以上の代名詞的存在で、全てにおいてハイレベル。

GK
ルパテッリ(02-03) 不動?の守護神 一応レギュラークラス
このチーム最大のミスキャスト。ペリッツォーリではつまらないにしてもちょっと厳しい。

やたらレギュラークラスが多い(笑)。フォメによってメンバーがころころ。
現在は3-5-2や4-3-1-2がメイン。トッティは前線のいろんな場所を。
序盤こそモンテッラの起用法で悩み低調だったものの、徐々に復調。
このチームで6月に大会に呼ばれてるので、是非好成績を期待。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。